未分類

自信がないなら一緒に買いに行こう

管理者 No Comments

彼女の好みがかなりうるさい、ファッションセンスがいいという事になると、自分が欲しい婚約指輪のデザインがあるかもしれません。実際に、彼女にプロポーズしたことの事実は涙を流して喜んでくれたけど、指輪はセンスがないといわれてがっかりしたという話も聞きます。彼女の性格をよく考えて、彼として彼女が本当に喜ぶ指輪をあげられるのか自信がないという場合、一緒に購入する方向で考えていきましょう。

もちろんプロポーズも彼女の性格などを考えて、派手な事が好きな彼女なら友達を巻き込んでフラッシュモブなどを行ってもいいでしょうし、最近は映画館などで協力してくれるイベントなどもあり、予告編で彼女にプロポーズする等も行われています。

街の中の電光掲示板にプロポーズの言葉を流してもらうという事も出来るので、派手なことが好きという彼女にはこうしたサプライズ演出もいいでしょう。

この時、指輪を渡さず後から一緒に買いに行くという事なら、メッセージカードを書いて彼女に渡してみてはいかがでしょう。
「好きな指輪を明日、買いに行こう」とか「婚約指輪を買いに行きませんか?」と書いてプロポーズするというのもいいでしょう。
本当に彼女が好きな指輪を購入するとなると、予算も余計に用意しておくことも必要かな?と思いますが、もしも不安なら、彼女にしっかりとお店に入る前に、この位の予算で・・・と伝えておくことも忘れないようにしましょう。

彼女が好きなブランドを知る

管理者 No Comments

彼女が好きなブランドの指輪という場合でも、サイズの調整が必要ですし、刻印などを行うのでやはり2週間位かかると思っておく方が無難です。
ブランドの場合も、宝石店の場合も同じですが、当日、絶対に今日プロポーズしたいという場合には、後からサイズ調整も刻印もしてくれるので、とりあえず購入して彼女に送ってから、その後、彼女と一緒にサイズ調整などを行うといいでしょう。

刻印ですが、イニシアルなどが一般的です。またメッセージを入れるという事もあるので、彼女に内緒にしておきたいなら、一緒にサイズ直しに行く前に、購入の時点で店員さんに、彼女に内緒にしておきたいので、メッセージの件はいわないでくださいと告げておき、後から確認しておけば安心です。

好きなブランドなどがわからないという時には、彼女のお友達などに探りを入れてみましょう。プロポーズするということを彼女の友達に告げれば、きっと協力してくれるでしょう。
もしも協力的な友人なら、プロポーズのシチュエーションなども一緒に考えてくれる可能性があります。彼女の事をよく知っている女性の友達であれば、こういうところが好きだよとか、こういうプロポーズが素敵だと言っていたよと助言してくれるでしょう。

オーダーによって出来上がりが違う

管理者 No Comments

指輪を贈り慣れている人などいないと思いますが、女性にファッションリングなどを気軽に贈る事が出来る男性でも、婚約指輪は特別でしょう。
婚約指輪は通常市販されている指輪と違い、サイズ直し以外に、裏面にメッセージを刻印したり、またフルオーダーで作る事もありますし、その他、セミオーダー、既製品でも組み合わせを変える事が出来るタイプなどがあります。

既製品であっても、サイズの調整や刻印などの作業が必要となるので、通常、当日持っていくという事はできません。もしもどうしても当日という事なら、後から刻印やサイズ調整を行ってもらうようにしておくといいでしょう。

サイズの微調整でも通常2週間くらいかかるので、即日ピッタリなものを購入するという事は出来ないと考えておく方が安心です。
また好きなデザインに好みの宝石などを組み合わせることができるセミオーダーという方法だと、さらに時間がかかります。この場合、1ヶ月程度かかるので、プロポーズの期日をよく考慮して注文する事が必要です。

最後に、フルオーダーの場合、デザインから決めていくことになるので、一般的に3ヶ月くらいかかるといわれます。
デザイナーの方にこういう指輪と依頼し、デザインが上がってきて細かい点を修正し、その後設計が出来たら作り始めるという事になるので、拘りを持っている方は、かなり長くかかると考えておく方がいいでしょう。

婚約指輪はいつ作る?

管理者 No Comments

これからプロポーズしようと思っている彼にとって、婚約指輪を購入するという事はとても大切な事であり、非常に悩むことでしょう。
絶対にイエスといってくれる、その自信があるという人でも、プロポーズする際には本当に大丈夫だろうか、この指輪、必要ない状態になったらどうしようなど、かなり悩むでしょう。しかし大好きな彼女を妻とするための関門です。断られるかもしれないけれど、その思いをしっかり伝えましょう。

婚約指輪の準備はいつまでにすればいいのか?テレビのドラマなどで見るプロポーズの場面では、結婚してくださいと彼女に言いながらリングの入ったケースをぱっと開けるというシチュエーションが多いと感じますが、こうしてプロポーズ済ませた先輩たちは、いつ、婚約指輪を購入したのでしょうか。

婚約指輪は他のデザインリングやファッションリングとは違い、二人にとって一生の思い出となるリングです。そのため、下見も必要ですし、彼女の趣向を掴み、喜んでくれる指輪を購入しなければなりませんし、もちろんサイズも、ぴったり合っている方がいいでしょう。
もし、既製品の指輪を贈るという事ではないのなら、出来上がりまでに時間もかかるので、プロポーズしようと思う期日に間に合うように購入しなければなりません。

当サイトはプロポーズされる際、用意する婚約指輪をいつ購入すればいいのかお伝えするサイトです。この先、彼女の誕生日やクリスマス、二人の記念日などにプロポーズを考えている方に最適なタイミングを伝えます。当サイトがお力になれたら幸いです。